WEBサイト制作の流れ

スケジュールを決めます

WEBサイトの目的や内容、ドメインの取得、サーバ条件などからスケジュールを決定していきます。
既存のドメインが有る場合にはドメイン移行の手続きも発生してきます。

「何がしたいか?」ということを決めます

多くの企業が下記のいずれかに当てはまります。

  • 会社案内としての役割
  • 情報発信の媒体、PRやIR(上場企業の場合)の場としての役割
  • 顧客窓口としての役割
  • 自社の広告やマーケティングツールとしての役割
  • 顧客のコミュニティ(顧客囲い込みツール)としての役割
  • 見込み客を継続的に集める役割
  • 自社商品やサービスの販売を行い、継続的に利益を上げる役割

以上より、ターゲット層を見極めてそれに沿って内容を作成していきます。
デザインなど内容をターゲットに合わせた物にしなければなりません。
弊社WEBデザイナーによる完全オリジナルWEBサイトを制作いたします。

WEBサイトに載せるコンテンツのご提案

お客様からお伺いした内容から、具体的なサイトの構成を提案します。
その後打合せを重ねながらサイトの構成を完成させます。

お見積り金額の再提案

完成したサイト構成や、スケジュールから再度お見積金額を提示させていただきます。
そこで納得いただいたご料金で正式に契約となります。

データ収集と作成

WEBサイトで使用する写真やテキストなどのデータをお客様にご用意していただきます。
ご要望があれば写真の撮影などもオプションとして承ります。

デザインの提案

頂いたデータを元にページのデザインをご提案いたします。

ページ制作・データ入力

決定したデザインやデータを元に実際のページを制作していきます。
進捗状況などお客様に適宜お知らせいたします。

テスト運用

WEBサイトを正式に公開する前に、テストサーバーにアップしてお客様にご確認して
いただける状態にいたします。 決めた内容に間違いが無いか、画像やテキストの微
調整をして実際の運用で問題がおきないようにチェックいたします。

正式公開!

完成したWEBサイトをインターネットに公開します。
同時に検索サイトへの登録やアクセス解析などを行ってまいります。